昨日は8月最後の定休日。

この暑さではエアコンを効かせた部屋でボーッと映画でも見ていたいところですが、「がんばって出掛けようよ」ということで妻とも意見が一致。少しでも高いところにドライブしよう!ということになりました。

行き先は木曾の開田高原。たくさん目標をたてるのが面倒くさい私が2つだけ掲げた目標は・・・

‐討トウモロコシを食べる

▲愁侫肇リームを食べる

というシンプル過ぎるほどシンプルな目標。
車内のBGMは夏らしく小野リサさんをチョイスして、いざ開田高原へ!

木曾路は信号の数も少ないので、ゆっくりドライブするには最適。
大体1時間半くらいで開田高原に到着しました。

地元野菜などを販売している直売所に立ち寄り、トウモロコシの販売スタンドへ向かいます。

さっそく焼きトウモロコシ2つをオーダー


直立不動で焼き上がりを待つ十色珈琲店主(笑)

あっという間にトウモロコシをたいらげ、次なる目標へ向かいます。

道中で「開田高原のチーズでも買っていこう」ということになり、開田高原アイスクリーム工房へ寄り道。

しかし、チーズの売店もソフトクリームにも県外ナンバーの観光客の方たちで長蛇の列。密を避けるためにここは断念することに。いつでも来れる場所ですからね。


もともと目標に立てていたソフトクリームは、開田高原アイスクリーム工房のソフトではなくて別の場所にあるので、ここでソフトを食べる必要はまったくありませんでしたので、潔く撤退。

そして到着したのが木曾福島道の駅。

塩尻方面から国道19号を木曾方面へ向かっていくと、いくつかの道の駅があるのですが、木曽福島道の駅は一番奥にあります。開田高原へ行くための分岐点よりも更に国道を直進していくと右側にある道の駅です。

ここで土・日の限定で、当店の近くにお店を構えていらっしゃる「ティナーズ」さんが、移動販売車でソフトクリームの販売をしているのです。

木曾上松の牛乳を使ったソフトクリームは最高に美味しい。長蛇の列に並ぶ必要もありません。十色珈琲のブログをご覧になっている皆さんにだけお教えする穴場情報であります(笑)

実はティナーズさんでは当店の珈琲豆を使ってくださっていて(現在はシグリAAを使っていただいております)、エスプレッソマシンで淹れたエスプレッソをソフトクリームにかけた「アフォガード」も提供されているんです!

アイスクリームを使ったアフォガードは一般的ですが、ソフトクリームのアフォガードは珍しいですよ!先日いただいてみましたがとっても美味しかったです。

昨日は普通のコーンのソフトクリームを注文しました。



しかし、昨日はこの夏の中でも特に暑い日でしたので、手にしたソフトクリームはあっという間に溶けだします!妻はこうなる事態を想定していたようで、ソフトクリームをカップでオーダーしていたので余裕の表情。いや、ソフトクリームはコーンで食べるのが王道でしょ!と思いつつ、溶けだすソフトクリームを一生懸命に頬張ったのでした。


ティナーズさんでは、プレーンなソフトクリームやアフォガードの他にもいろんな味が楽しめます。




ちょっとしたミニ・ドライブで木曾方面に行かれる方、ぜひともティナーズさんのソフトクリームを召しあがってみてください。アフォガード、美味しいですよ〜
*土・日限定で出店されておりますのでお間違いなく


ティナーズさんのインスタグラムはこちら↓
https://www.instagram.com/tinars2/